オペラ チケット イタリア

Arena di Verona


Poltronissima Gold, € 266
Poltronissima Silver, € 235
Poltronissima, € 205
Poltrona, € 172
II Settore Puccini, € 120
III Settore Rossini, € 93
IV Settore Gradinata Numerata, € 78
V Settore Gradinata Numerata, € 59



セヴィリアの理髪師、G. ロッシーニ

セヴィリアの理髪師、G. ロッシーニ

「セヴィリアの理髪師」は、200年経った今でも、ミラノからシドニー、ロンドンからニューヨークまで、世界中の舞台で公演され、史上最高の喜劇オペラの一つとして燦然と輝いています。ジョアキーノ・ロッシーニは、わずか2幕を使って、「オペラ・ブッファ」というジャンルを独力で確立し、多くの人々がこのようなものを書きたいという基準を作り上げました。この作品は、1816年2月20日、ローマのアルジェンティーナ劇場で「Almaviva, o sia L'inutile precauzione(アルマヴィーヴァ、あるいは無用の用心)」というタイトルで初演されました。ロッシーニは、1780年代に別の「セヴィリアの理髪師」を書いた作曲家ジョヴァンニ・パイジエッロを怒らせないようにしようと努めましたが、不運にも、このベテラン作曲家の気に障り、彼のファンたちがブーイングと野次で初演を台無しにしてしまいました。しかし、すでに2回目の公演は大成功を収め、やがて人々にとって唯一の「セヴィリアの理髪師」はこのロッシーニの作品となりました。今シーズン、アレーナ・ディ・ヴェローナで、「セヴィリアの理髪師」の笑いとメロディがより大きく響き、心に届きます。オペラのチケットには、旧市街の観光ツアーも含まれており、「愛の町」での体験をパーフェクトなものにしてくれます。

セヴィリアの理髪師、フィガロの物語は、多くの作曲家たちにインスピレーションを与えてきました。1775年のピエール・ボーマルシェの戯曲「セビリアの理髪師」が、ロッシーニの大ヒットオペラのもとになっており、チェーザレ・ステルビーニがリブレットを書きました。ストーリーは、アルマヴィーヴァ伯爵と彼の機知に富んだ召使いフィガロに焦点を当てています。伯爵は若いロジーナに恋していますが、彼女の後見人である老バルトロ医師が、彼女との結婚を考えているという問題があります。フィガロの巧妙なアドバイスと策略によって、アルマヴィーヴァ伯爵は何度も変装して、バルトロに気づかれないようにロジーナに近づきます。次々と展開される策略は、そのひとつひとつが前の策略より滑稽で笑いを誘い、最後には真実の愛が勝利を収めるのです。「セヴィリアの理髪師」の面白いストーリーに、ロッシーニの独創的で生き生きとした音楽が、実によくマッチしています。フィガロのオープニングアリア「私が町を歩けば Largo al factotum della città」は大変人気がありますが、今シーズン、アレーナ・ディ・ヴェローナで、他にも多くの素晴らしい曲をお楽しみください。

ロッシーニの「セヴィリアの理髪師」公演のほかに、ヴェローナの数々の史跡を巡る25分間のミニ観光列車ツアーがあり、楽しみはより大きく、より充実したものに。ブラ広場から出発する「trenino (ミニ列車)」は、ヴェローナの名所の数々を巡ります。古代ローマ時代の建造物からヴェローナ大聖堂、ルルドの聖母マリア教会、カステルベッキオ城、サン・ピエトロ城、アディジェ川のパノラマなど、1周で「愛の町」の魅力を凝縮したようなコースになっています。列車ツアーは公演当日、またはその前日、翌日に利用することができます。アレーナ・ディ・ヴェローナのすぐそばから30分おきに出発します。




image Arena di Verona / Per gentile concessione Fondazione Arena di Verona / Foto Tabocchini Gironella