オペラ チケット イタリア

Palazzo Pamphilj


I, € 136



ボッロミーニ・テラスでオペラと食前酒を

ボッロミーニ・テラスでオペラと食前酒を

イタリアの宮殿の贅沢なテラスに立ち、飲み物を片手に、永遠の都の地平線に沈む夕日を眺めているところをご想像ください。グランドピアノの伴奏で、ソプラノとテノールが、イタリア・オペラ史上最高の愛のアリアとデュエットを演奏します。ローマの有名なパンフィリ宮殿で行われるコンサート「ボッロミーニ・テラスでオペラと食前酒を」が、まさにこの夢を実現します。コンサートの後は、映画で有名なテラス「グランデ・ベレッツァ」のガイド付きツアー。他ではめったにできない経験です。

何かおいしいものを口にしながら、音楽の素晴らしい演奏を楽しむことは、とてもイタリアらしい経験。人生の楽しみを心ゆくまで味わう、まさにローマの人の生き方です。このコンサートでは、ジャコモ・プッチーニ、ルッジェーロ・レオンカヴァッロ、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト、ジュゼッペ・ヴェルディといった巨匠たちの、活気に満ちたそして魅力的なメロディーをお楽しみください。心をつかんで離さないその音楽は、ナヴォーナ広場のすぐそば、ローマの中心地にあるパンフィリ宮殿のテラスで演奏されます。

「星はきらめき E lucevan le stelle」、「歌に生き恋に生きVissi d'arte」(トスカ)、「女は気まぐれ La donna è mobile」(リゴレット)、「ぶってよ、マゼット Batti batti bel Masetto」(ドン・ジョヴァンニ)といったソプラノやテノールの代表的なアリアとデュエットが、シンプルなピアノの伴奏でいっそう光ります。また、時を越えて愛され続けている、ヴェルディの「乾杯の歌 Libiamo nei lieti calici」でグラスを傾け、ナヴォ―ナ広場にまなざしを向けることは、一生忘れられない思い出となるでしょう。

イベントは午後6時に始まります。食前酒には、プロセッコ、赤ワインまたはノンアルコール・ドリンク、そしてチーズのハチミツとマーマレード添え、イタリアのサラミを召し上がっていただきます。食前酒と音楽のプログラムは約50分間。美味しい食前酒、素晴らしいオペラ、そしてパンテオン、サン・ピエトロ大聖堂、トリニタ・デイ・モンティ、サンタンジェロ城などの美しい景色をお楽しみください。

食前酒とコンサートが終わった後は、宮殿のテラス「グランデ・ベレッツァ」の20分間のガイド付きツアー。このテラスは、アカデミー賞受賞映画『グレート・ビューティー 追憶のローマ』としても知られています。ローマのいろいろな文化が一つにつまったイベント「ボッロミーニ・テラスでオペラと食前酒を」、どうぞお楽しみください。