オペラ チケット イタリア

トスカーナのテイストとサウンド

トスカーナのテイストとサウンド

美しいルッカの町を訪れると、通りや建物にジャコモ・プッチーニの残した多くのものを見ることができます。プッチーニの精神はさまざまな形で表されており、その中で最もイタリアらしいのは、この食前酒、コンサート、ディナーのイベント「トスカーナのテイストとサウンド」でしょう。このイベントは、2月から10月まで続き、コンサートは、2月〜3月はサン・ジュゼッペ聖堂(Oratorio di San Giuseppe)、4月〜10月はサン・ジョヴァンニ教会(Chiesa di San Giovanni)で行われます。お食事を召し上がっていただくのは、アートギャラリー&レストラン「OlioSuTavola」。コンサート会場の教会の隣、聖堂から歩いてすぐです。豊かな音楽プログラムと素晴らしい料理の「トスカーナのテイストとサウンド」でプッチーニの雰囲気をフルにお楽しみください。

イベントは、午後6時から「OlioSuTavola」で、伝統的なトスカーナの食前酒で始まります。この地方のワインとミネラルウォーター、ソーセージ、水牛のモッツァレラチーズやその他のチーズ、クロスティーニなどの美味しいカナッペなど、この地方らしいビュッフェをお楽しみいただきます。約1時間後、イベントの音楽ハイライトが行われるコンサート会場にご案内します。プログラムは、「プッチーニ・エ・ラ・スア・ルッカ・フェスティバル Puccini e la sua Lucca Festival」のスケジュールによって毎日変化しますが、愛され続けるプッチーニの代表的なアリア、デュエット、器楽曲を中心に他の作曲家の作品も交えてお送りする姿勢は変わりません。

このコンサートは、毎週、月曜日 – プッチーニ & モーツァルト、火曜日 – プッチーニの女性たち、 水曜日 – イタリア・オペラの夕べ、木曜日 – プッチーニ&ヴェルディ、金曜日 - プッチーニ・オペラ・リサイタル、土曜日 - オペラの一夜、日曜日 ー プッチーニ&ナポリ民謡 というスケジュールで行われます。

午後8時20にコンサートが終了した後は、「OlioSuTavola」に戻り、肉、魚、ベジタリアンのオプションからの料理にワインやミネラルウォーターがついた素晴らしい3コースディナーを召し上がっていただきます。 VIPチケットをお求めの方には、この他、コンサートのプログラムにあるすべてのオペラ曲の英訳と、ビデオでフェスティバルをお楽しみいただけるUSBフェスティバルカード限定版「The Opera Compendium」をお届けします。




image Steinway & Sons