オペラ チケット イタリア

Auditorium di Santo Stefano al Ponte


VIP, € 56
A, € 39
B, € 29



三大テノール

三大テノール

フィレンツェ中心部のサント・ステファノ・アル・ポンテ・ヴェッキオのオーディトリアムで開催される「三大テノール」は、イタリア音楽を代表する素晴らしいコンサート。1990年代の、ルチャーノ・パヴァロッティ、プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラスのコンサート「三大テノール」にちなんだ音楽作品を多くお届けします。演奏されるのは、パヴァロッティのおかげで、若い世代の音楽ファンの心をつかんだオペラ作品の他、イタリア南部で人気のある、ナポリ民謡など。その意味でこのコンサートは、稀有な声楽の天才パヴァロッティへの、愛情をこめたオマージュでもあります。

演奏される数々のナポリ民謡とオペラのアリアは、世界中で知られているメロディー。忘れられないコンサートになるでしょう。3人の歌手の他に、マンドリン、ダブルベース、そしてピアノの室内アンサンブルが加わり、「椿姫」「リゴレット」「トスカ」など有名なオペラからの曲の他、「Torna a Surriento 帰れソレントへ」など人気の高い歌が演奏されます。

「三大テノール」は約1時間半のイベント。ご希望により、ダイニング体験のオプションもあります。会場は、ロマネスク様式、ゴシック様式、バロック様式が融合した建築として知られるサント・ステファノ教会のオーディトリアム。教会はそれ自体訪れる価値が十分ある建物であり、傑作とされる美術作品も多くあります。中でも目を惹くのは、1574年に制作された建築の傑作、大理石の欄干のある美しいブゥオンタレンティの階段。また、オーディトリアムは、完璧な音響で音楽ファンを魅了します。




image Steinway & Sons